Archive for the ‘健康’ Category

終戦記念日に思う

火曜日, 8月 15th, 2017

精霊流しが済んで、お盆も一段落。お盆って正月以上に人生について考えさせられるわよね。占術に沿うて生きながら、どの占い師とも関わらず、Xジェンダーでありながら、友人以外のセクシュアルマイノリティとは距離を置く人生。以前は忸怩たる想いにとらわれたこともあったけれど、今はそれが私なりにしっくりとくる生き方なのだという確信を得ている。本業も副業も順調で、時々無駄遣いをして手元不如意になる以外は、何不自由なく生活させてもらっているし、煩悶懊悩と無縁とまではいかないまでも、そこそこ安泰な身の上なので、もうこのままでいい。

都市部に出かけるたびに、人の多さと建物の密集ぶりに気分が悪くなるから、よほどのことがない限り引っ越さないだろうし、引っ越したとしても、今住んでいるところと同程度の僻地に住むことになるはず。

先祖代々の土地で、花や野菜や果樹を育てながら、アトリエで作品制作にいそしみ、防音室で楽器と戯れ、その傍ら、断易の研究を続ける。そんな人生を目指して、今日も自律訓練法。遅々たる歩みではあるが、確実に上達している。独学独習ながら、一日も欠かさず訓練を続け、先日、五ヵ月目に突入。もう一度使用したテキストを最初から読み直そう。

私信――冬至占について

火曜日, 8月 8th, 2017

毎年毎年占い好きの知り合いを勝手に占って送り付けているはた迷惑な冬至占。次の戌歳版は、断易だけではなく、久しぶりにほぼ完全に忘れかけている各種命占も使ってみようと考えておりますので、ご希望の方は、出生データ(出生地の都道府県と生年月日)をメールやSNSのメッセージ機能でお願いいたします。

冬至占までに、自律訓練法を頑張らねば。明日で五ヵ月目に突入なのです。果たして催眠下での立卦および判断が、どのように影響するのか、楽しみ。

胃カメラはしんどい

月曜日, 8月 7th, 2017

昨年はスルーした検診の胃カメラ、今年はどうしてもやる必要があったため、覚悟を決めて行ってきた。今日の検診でやらなかったら、別の日に嬉野医療センターでやらなきゃいけないことになっていたので、仕方なく。

「鼻からやると楽」という話を聞いてからは、毎回鼻から入れてもらっているけど――正直変わらないくらいしんどい。鼻の構造とかにもよるのかしら。

はやく技術が進んで、もっと楽な検査が実施されるようになることを祈る。

久々に手帳回帰

月曜日, 8月 7th, 2017

明日は健診だから早く寝ないといけないのに、シール用紙に印刷して手帳に貼り付ける簡易干支暦など作っている始末。

ちなみにスケジュール帳も兼ねている。予定は少ない方なのでこれで充分だわ。西暦とか曜とか、表記がおかしいですって? いいのよ、そんなの適当で。

amazonで検索をして、ムーミンシールの福袋が投げ売りされていたので、在庫全部注文。手帳に貼って遊ぼう。

ちなみにまた今年の便潜血の検査も、一回の排便で二回分採取してしまった。検査しないよりましかと思って。

グラノーラさん……(●´ω`●)

金曜日, 8月 4th, 2017

腎臓内科の医師に、「慢性腎炎の人は便秘になる人が多いんですよ。なぜか」なんて言われたのは、果たして何年前だったかしら。これまでもこれからもレッツ腎炎な私も、ご多分に漏れず、週に二回出ればいい方という状態が続いていた。しかーし、数日前に思うことあり、主食を豆乳をかけたグラノーラさんに変更したところ、ここ三日ほどマイニチトイレデゴセイターンという嬉しい状況が続いている。温州みかんのスムージーを飲んでいた時以来だわ。ただ、何がいいのかさっぱりわからない。グラノーラにする前にも、食物繊維とか、意識して摂取していたんだけどなあ。バランスかしら。バランスの問題なのかしら。

調子に乗って、九州人御用達のドラッグコスモスで、カロリーオフだったり玄米入りだったりするグラノーラをまとめ買い。さすがに毎日三食グラノーラはつらいだろうから、せめて一日一食はグラノーラという生活を続けてみよう。

何がうれしいって、もうすぐ検診で便潜血の検査があるのに便が出なかったらどうしようと思っていたのよね。ちなみに昨年はたまたま前々日に出たので一度に二回分採取して厳重に封をして冷蔵庫の隅に保管し、嘘の日付を書いたり。仕方ないじゃないの。私が悪いんじゃないわよ。便意が悪いのよ。

デジコレ三昧

金曜日, 7月 28th, 2017

デジタルコレクションに収録されている書籍のデータを、コマ数等国会図書館の既定の方法でダウンロードしてくれるNDLDLというアプリケーションを使い始めてから、それこそデジコレ三昧。膨大な数の資料が読めて楽しい。しかも毎年追加されていくわけだし。ひところ断易精蘊も(以前の)デジタルライブラリ入りしたんだけど、ほどなくして国会図書館内のみの閲覧になったのよね。もしかしてクロウリーの本みたいに、霊的著作権云々に関して苦情が来たのかしら。霊的著作権について詳しく知りたい? 是非検索して調べて頂戴。私はトラブルに首を突っ込むのはこりごりなので説明するのは控える。

今は霊術・催眠術関連の書籍を調べているところ。大正から昭和にかけての霊術ブームにおいて、太霊道や靈氣などのいわゆるヒーリング以外にも、催眠術も霊術の一種としてかなり実験的なことがされていて、著作も多いのね。まあどれも似たり寄ったりの内容なんだけど、ヒーリング云々は、情報汚染とは無縁で日本国中純粋そのものだった時代ならともかく、現代では 短絡的なおバカさん ビリーバー以外には通用しないはずだから、歴史以外には興味が抱けない。でも、催眠術に関しては、自律訓練法との関連もあるし、何より基本が心理学に置いてあるので、オカルト的要素を意図的に濾過することで、いささかプリミティブながらも、結構有用な情報源となりうるかなという印象を抱いている。

いずれも催眠下での実験について、「易の素人を易者にする」「素人を観相家とする」などがあって、それぞれ「驚くほど的中した」と記されていて、実際にまったく易に関して門外漢なのか、それとも過去に一度くらいは易の書物に目を通した人物なのかなど、その詳細は確認が取れないし、的中したという記述に関しても、バーナム効果か無自覚のコールドリーディング、あるいは集団心理や観客自身が一種の催眠状態にあって錯誤したなど、複数の可能性があるということを割り引いても、なかなか楽しいではないの。

断易を始めてから十六年。今「断易にもっとも必要なものは何か」と訊かれたら、断法に関する知識はあって当然なので、柔軟性のある思考を伴った堅牢な集中力と答えたい。必要なのは決して俗っぽい霊感などではないのよ。徹底して磨き上げた脳のスペック。そこに至るにはある程度の精神修養というのは避けては通れず、かつもっとも効率的なアプローチが出来る手段が、自己催眠としての自律訓練法であるというのが、私なりの見解。

兜の緒を締めねば。まだ勝ってないけど。

サフィオZ12を買ってみた

金曜日, 7月 21st, 2017

特に眼精疲労になったわけではないが、一日中PCやスマホ、タブレットと向かい合って生活をしているので、目もいたわってやらねばと奮起。サフィオのZ12をドラモリにて購入。ついでにゆずの香りのめぐリズムのアイマスクも調達。あずきのチカラも、柄違いで三つ持っているんだけど、いちいちレンジにかけないといけないのが面倒で。一応自室にも電子レンジは置いているんだけどね。

点眼して、アイマスクをかけて、自律訓練法を試しているところ。第二公式からさっぱり先に進めない。目指せブレイクスルー。

ハッカ油は強烈でした

土曜日, 7月 15th, 2017

そんなに暑くないにも関わらず、一昨晩試しにハッカ油を化粧水に混ぜて体に塗ってみたら、あんた、大変な事態になったのよ。どうも濃度が高すぎた模様。だって面倒くさくて計量せずに適当にやっちゃったんだもの。やはり我流でやるには経験が必須ね。

今日なんて、こちら九州より北海道の一部地域の方が暑かったみたいで、世の中どうなっていくのかしらねえと、不安になることしきり。

そんな中、日中買い物ついでに、国道沿いにある休憩所に駐車して、車の中で自律訓練法を練習。心理的、物理的にいろいろと負荷をかければ、通常の訓練が上達しやすいということなので。ちなみに、最近は訓練前にジムノペディなんかを聴いたりしてるんだが、検索したら

『ジムノペディ』とは、青少年を大勢集めて全裸にして踊らせて、古代ギリシアのアポロンやバッカスなどの神々をたたえる「ジムノペディア(古代ギリシア語: Γυμνοπαιδίαι、ギュムノパイディア)」という祭典に由来しており、サティはこの祭りの様を描いた古代の壺を見て曲想を得たといわれる。

なんて書いてあるではないですか。何それ。どんな楽園、それ。

誰か私のためだけにジムノペディアごっこやってくれないかしらねえ。数十万出して買ったライアー持ってアポロンのコスプレするからさ。

普段はエアコンは使わない

木曜日, 7月 13th, 2017

なぜって、自室のエアコンが壊れてからもう何年も経過しているんですもの。だから正確に書けば「使わない」ではなく「使えない」。わざわざ他の部屋に行ってエアコンを使うのもなんだしということで、暑くてたまらない時は、気密性が高いおかげで冷暖房の効きがすこぶる良い防音室に避難して、だらだらとネットしている。まあ、そもそも我が家は水田の多い地域にあるため、窓さえ開ければ風が心地よいのよね。都市部とは違うのですよ、都市部とは。

したがって、自室で過ごすときは、たいがい扇風機。さすがに風がない時に扇風機をつけないという選択をすると、じわじわと汗がにじんできてつらい。そういう時は弱だと追いつかないから、今までターボモードで送風していたけれど、それも昨日までの話。今日からはそういう無駄な電力は使わない。

実は、これから出かけるついでにハッカ油を買う予定なのですよ。いかな僻地とはいえ、ハッカ油くらいはあるの。ドラッグストアまで車を二十分ほど走らせれば買える。買えるのよ。買えるんだってば。きー。

ハッカ油の清涼効果については、探偵ナイトスクープのアイヌの涙の回で承知済。なんでも、体温自体はそのままで、寒さを感じる細胞を活性化することで、脳をだまして冷えを体感するみたいね。つまり、使い方によっては、気づかないまま熱中症になってしまう恐れもある。日中、仕事をしているときはクーラーを入れているし、水分補給をこまめにすれば、自宅でも大丈夫ではないかしら。体温調節のためには汗をかくことも必要なので、使いすぎないように注意しつつ、今年の夏は心地よく過ごそう。

ローラー鍼が気持ちよい

水曜日, 7月 12th, 2017

null

ローラー鍼、本来は小児鍼というらしいが、amazonで買ってみた。素人なので、刺激が出来るツボの数など限られているが、とにかくツボ刺激をすると、その後が気持ちいい。これはいい買い物をした。そう高いものでもないので、持ち歩かずに済むように、いくつか買っておこうかな。

こういうシンプルな物の方がいいわよね。空き店舗を借りて無料体験会を連日開いた後、売り逃げをしがちな、インチキくさい某なんちゃって医療機器より。